一時支援金の「事前確認」手続きのご案内

▼左右に指でスクロールして御覧ください。

当金庫で受付できる方
(右記の全てに該当する方)
1.
当金庫と「事業性の融資取引」がある方(注1)
2.
当金庫の営業時間中に融資取引のある店舗に来店可能な方(注2)
3.
一時支援金の受給資格を充足しており、一時支援金事務局への申請を行って申請IDを取得済みの方(注3)
4.
当金庫の事前確認に必要な書類等を提出できる方
注1:
住宅ローン・消費者ローン(マイカーローン、教育ローン、カードローン等)は事業性の融資取引に含まれません。
注2:
法人の場合は代表者、個人事業主の場合は事業主本人がご来店ください(なお、第三者の介在する事前確認はお断りします)。
注3:
受給資格は多岐に亘ります。経済産業省のHP等で自身が対象者であることを確認してください。
受付日 金融機関営業日(9時~15時)。なお、予約制となっているので、必ず事前に次項の「担当店舗」でご予約ください。
⇒当金庫の店舗一覧はこちらから
担当店舗・部署 融資取引店舗の融資課(当金庫の営業担当者が訪問させていただいているお客さまの場合、営業課でも受付いたします)
  • 当金庫における以下の「連携店」は融資機能が無い店舗となり、事前確認業務を行えません。該当店舗と融資取引のある方は、それぞれの連携店を管轄する「統括店」にご来店ください。なお、お手数ですが必ず下表に記載のとおり対応する組み合わせの店舗にご来店ください。(例:戸塚東口支店のお客さまの書類は戸塚支店で保管しているので、必ず戸塚支店にご来店ください。その他の統括店にご来店いただくとお取扱ができません)
ご予約方法 担当店舗へ電話での予約をお願いいたします。なお、YBA会員のお客さまはYBAチャットでもお申し出いただけます。
手数料等 無料
必要書類等 お客さまごとに異なるため(当金庫に提出済みのお客さまは持参不要である等)、ご予約時にご案内いたします。
【必要な書類の例】
  • 本人確認書類
  • 決算書/確定申告書(2019年及び2020年)
  • 売上台帳(2021年1月~3月)
  • 通帳/当座照合票(2019年以降の通帳/当座照合票)
  • 申請IDの分かるもの(画面コピー、スクリーンショット等)
  • 許認可証等事業内容の確認書類
その他
1.
当金庫への届出内容と現状が異なる場合(登記内容、事業内容等)は、実態の確認書類、当金庫への各種変更届の提出を同時に行っていただく場合があります。
2.
当金庫で行うのは一時支援金給付申請の一部である「事前確認」のみです。「事前確認」以外の事項(売上減少要件の算出方法や対象業種等の一時支援金の受給資格詳細や給付時期など)については、一時支援金事務局へお問い合わせください。
「事前確認」以外の問い合わせ先 一時支援金事務局(外部機関)