改元・10連休に関わる各種対応について

各位

2019年3月

改元・10連休に関わる各種対応について

いつも横浜信用金庫をご利用いただき誠にありがとうございます。
新天皇の御即位日となる2019年5月1日(水)に改元が行われ、2019年4月27日(土)から2019年5月6日(月・祝)にかけて10連休となります。
横浜信用金庫においては、お客さまに極力ご不便をおかけすることがないよう準備を進めておりますが、一部やむをえずお客さまにお手数をおかけする場合がございます。
下記事項をご参照のうえ、何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.

支店窓口の営業について

2019年4月27日(土)から2019年5月6日(月・祝)の10連休中は、すべての本支店窓口を休業させていただきます。
当金庫ATMについては、4月27日(土)は土曜日、4月28日(日)~5月6日(月)は日曜日・祝日の時間帯でご利用いただけます。詳細については別途ご案内いたします。

2.

改元に関わるご留意事項

(1)
2019年5月以降も、「平成」表記の帳票は引き続きご使用いただけます。
そのままご使用いただく際には、平成「31」年とご記入ください。
新元号に訂正される際には、「平成」に二重線を引き、新元号をご記入ください。
「(新元号)元年」・「(新元号)1年」のいずれの表記も可能です。 
訂正印は不要です。
(2)
2019年5月以降も、「平成」表記の手形・小切手も引き続きご使用いただけます。
ご使用方法は上記(1)と同じです。
3.

10連休に関わるご留意事項

(1)
休業に伴い、10連休前後は、支店窓口・ATM等の混雑が予想されます。例えば窓口受付による当日分のお振込みにつきましては、お振込みの集中により受付時間を早めに終了させていただく可能性がございます。また、お振込先口座へのご入金の遅延など、処理時間の長期化も予想されますので、ご来店・お手続については余裕をもってご対応いただきますようお願い申し上げます。
(2)
税公金の受付や、総合振込・給与振込等、お取引種類によっては、早期のお持込をご依頼させていただく場合もございますので、ご協力をお願いいたします。
(3)
各種ご通知物の到着まで、通常よりお時間を要する場合がございます。

以上

1.改元に関わるQ&A

  • Q1.

    新元号表記の帳票は改元後すぐに使用できるのか?

    A1.

    新元号の帳票をご用意するまで、一定のお時間をいただきます。
    大変申し訳ございませんが、そのままご使用いただくか、新元号に訂正のうえご使用ください。

  • Q2.

    「平成」表記の帳票・手形・小切手をそのまま使用する場合の元号の訂正方法は?

    A2.

    そのままご使用いただく際には、平成「31」年とご記入ください。
    新元号に訂正される際には、「平成」に二重線を引き、新元号をご記入ください。
    「(新元号)元年」・「(新元号)1年」のいずれの表記も可能です。訂正印は不要です。

10連休に関わるQ&A

  • Q1.

    通常より時間を要する通知物とはどのようなものか?

    A1.

    毎月月末に発行している「当座勘定照合表」・「継続発行残高証明書」・「総合・給与振込依頼書」等は、10連休明け後に郵送しますので通常月より到着が遅くなります。また、10連休前に受付させていただいた、キャッシュカードの新規発行・再発行等についても、通常よりお時間を要する場合がございます。

  • Q2.

    早めの持込が必要なものとはどのようなものか?

    A2.

    窓口扱いの給与振込等が該当します。
    例えば毎月月末を給与指定日とされているお客さまで、今回は10連休前の4月26日(金)を指定日に振替える場合、当金庫への持込時限は4月24日(水)となり、通常より大幅に早くなります。

    ▼左右に指でスクロールして御覧ください。

    窓口扱い 振込指定日 窓口持込期日
    給与振込 2019年4月26日(金) 2019年4月24日(水)
    2019年5月 7日(火) 2019年4月25日(木)
    2019年5月 8日(水) 2019年4月26日(金)
    2019年5月 9日(木) 2019年5月 7日(火)
    2019年5月10日(金) 2019年5月 8日(水)

    詳しくは営業店窓口へお問合せください。

  • Q3.

    預けている預金の満期日が4月30日(火)から5月2日(木)に到来するが、処理はどうなるか?

    A3.

    自動継続型の定期預金についてはそのまま期日更新されます。非自動継続型の定期預金と定期積金のご解約、お書換えについては5月7日(火)以降にお手続きできます。

  • Q4.

    通帳、キャッシュカード、印鑑のいずれかを紛失してしまった場合、緊急に停止の届出をするにはどうすればよいか?

    A4.

    以下の連絡先まで紛失の届出をしてください。一時的に入出金の停止措置をおこないます。通帳、カードの再発行など今後の手続きについては5月7日(火)以降にお取引店より連絡させていただきます。

    【連絡先】24時間対応 
    SIS(しんきん情報サービスセンター) ℡:03(6433)1259

  • Q5.

    外国為替取引の対応はどうなりますか?

    A5.

    こちらをご覧ください。

  • Q6.

    10連休のインターネットバンキング(外為IB含む)の利用時間はどうなりますか?

    A6.

    10連休のインターネットバンキング(外為IB含む)ご利用時間についてはこちらをご覧ください。

  • Q7.

    10連休の投資信託の販売業務はどうなりますか?(注意事項含む)

    A7.

    10連休に係る注意事項はこちらをご覧ください。